東京スター銀行住宅ローンのメリットとは?

東京スター銀行住宅ローンのメリットというのは東京スター銀行住宅ローンのメリットというのはどんなところにあるのかというと、それはなんといっても預金額に対しての金利優遇処置になります。
これは東京スター銀行にどれだけ預金があるかによって、その金利の優遇が計られることになるのです。
それに伴い、本来頭金となっていた部分を預金として貯金するということができ、それで金利の優遇処置を受けることができるので、手元にお金が残るということになるのです。
また、団体保険に加入することになるので、今までの生命保険を見直して、生命保険を安くすることができるのです。

それだけ保証面でダブル部分ができるためで、その部分を削ると大変安く生命保険にも加入ができることになるので、一度生命保険の見直しをして余分な支出をカットすることができます。
また、ローンを払いながらの貯蓄が継続してできるところもこのメリットになり、その分の金利優遇処置というのが、ある意味繰り上げて返済することと同じ効果がでてくるところにあるのです。